長野県動物愛護センター、ハローアニマルの「どうぶつ探Q館」より
今日は「◯◯の舌」についてお話しします☆
       
まず、人間の舌はご存知の通り
物を食べたり
味を感じたり
言葉を話したりする事に役立ちます。
       
犬の舌。
犬は全身毛で覆われているにもかかわらず
汗をかかない動物なので
舌で体温調節をしています。
暑い日や走った後に舌をだら〜んと出しているのは
体温を下げるためなのです。
       
では、猫の舌の役割はご存知ですか?
猫の舌は毛繕いに便利なように、表面がザラザラしています。
また肉を骨からはぎ取るため、とも言われています。
ところが味はあまり感じないようで、
食べ物の好き嫌いは
味よりもにおいで決まる事が多いようです。
       
猫は、目や爪、平衡感覚など
犬にない特徴があります。
       
これらの特徴については、
またの機会にご説明します☆
t02200162_0640047213511004882

13442640_592168290948455_6157559136483683120_o