みなさま、こんちくわ!
今日は取材レポート第二弾、
「子猫の部屋」について。
ーーーーーーーーーーーーー
    
前回のブログで少し
書きましたが、
子猫の部屋はNPO法人
動物たちを守る会ケルビムさんが
運営しています。
    
子猫の部屋の隣には
ケルビム動物病院があり、
ケルビム系列の子達は
不妊手術や治療など
ここで受けています。
33363805_975199859311961_415612947167969280_n
    
子猫の部屋は、向かって左に
猫たちの大部屋、右側に
隔離エリアがあります。
    
33308225_975199245978689_7511528433516544_n
大部屋を外から見たら
2匹が門番のように
座っていました。
33224524_975217372643543_8323779806583848960_n
    
大部屋の中↓
33204804_975199399312007_81241771715067904_n
そして右側の隔離エリアは
基本的に一匹ずつ
ケージに入っています。
33363602_975199829311964_2907014177249820672_n
    
隔離するのは、
保護されてからまず
“感染症がないか”など
健康状態を確認したり、
不妊手術からリカバーしたりと
いろんな理由があります。
    
が、隣同士の猫が
ちょっかいを出し合う…
なんてことも↓
33224619_975199842645296_6726262271250530304_n
    
取材時、この隔離エリアには
子猫もいましたが
スタッフさんによると
「時期的に子猫は7月まで
まだまだ入ってきますよ!」
とのこと。
さすが子猫は人気があって、
ここにいた5匹は
既に里親希望者の
申し込みがありました。
33383692_975199699311977_6165954852292657152_n
    
子猫もかわいいけどね、
大人の猫もいいですよ〜〜!
33377703_975199692645311_3058420441677824000_n
33310150_975199679311979_965335414929883136_n
この子は目が見えない。
(というか両目がない)
経緯は聞いていませんが、
こちらを”見て”、聞いて、
「誰だ?」と探っていました。
33400441_975199669311980_6366125831802060800_n
手を近づけると
「遊んで!遊んで!」と
ケージから両手を出して
私の手をがっちり挟むんです。
なんてかわいいんだろう。
    
過去にいろんなところで
目がない、足がない、
そんな犬や猫たちに会いました。
    
自然界では生きられないし、
「かわいそう」という人も
いらっしゃいます。
33312447_975199485978665_5864637594825916416_n
    
でも実際にお世話している方は
大抵「本人たちは
“そういうもの”として
生きていますよ!」と
ポジティブに受け止めて
いらっしゃいます。
私もその内の一人です☆
    
本当に可哀想なのは
目が見えないことじゃなく、
捨てられたりして
飼い主がいないこと。
せっかく子猫の部屋で
お世話してもらったのだから
その後はいい人に出会って
早く「おうち」に帰って
ほしいですね♪
    
33237675_975199719311975_6903640537924894720_n
    
そして、裏には風邪をひいている
猫専用のエリア、
エイズキャリアの猫たち、
エイズ・白血病の
猫部屋がありました。
33340621_975199259312021_1316840151229399040_n
現在、このケージ↑に
入っているエイズキャリア用の
大部屋を改装中とのこと。
    
(これは猫風邪さんの部屋↓)
33511467_975199232645357_8330884623089270784_n
    
エイズキャリアの猫たちは
ほとんど里親が見つからず、
その場合は最期まで
ここでお世話するそうです。
33239189_975199125978701_6678014584332222464_n
ーーーーーーーーーーーーー
    
沖縄にもペットショップはあります。
街中ではかわいい子猫が
売られている一方で、
保護された子猫や
捨てられた猫たちを
一生懸命世話している方々が
いらっしゃいます。
    
もし多くの市民が
ここにいる猫たちと
会う機会があったら…
    
もしこの子たちが
ここに来た経緯を
知る機会があったら…
    
もっとたくさんの子が
貰われるはずです。
    
保護猫や保護犬について
もっと沖縄の方々に
知ってもらいたいですね!
ーーーーーーーーーーーーー
    
今宵もご愛読いただき
ありがとうございました!
    
<子猫の部屋>
http://cherubims.or.jp/konekonoheya/