皆様こんばんは!
今日は、先日チャリティ
パーティーが行われた
LUSH(ラッシュ)の
社会貢献活動を
取り上げます。
(前回は感想を述べただけで
説明できてなかったので)
ーーーーーーーーーーーー
    
LUSHでは、人と動物に優しい
手作りのスキンケアや
ヘアケア製品、
バスアイテムを
販売しています。
<LUSHのHP>
https://jn.lush.com/
    
お店を通ると
カラフルなバスボムや
石鹸が積まれている光景に
独特の世界観を感じます。
05114225
    
以前ブログで
ヴィーガン製品を
取り扱っている
i-Herbを紹介しましたが、
LUSHでも動物実験をせず
材料にこだわり、
容器のリサイクルや
社会貢献活動にも
積極的に取り組んでいます。
    
その中で、
チャリティポット
という商品があります。
<チャリティポットの詳細>
https://jn.lush.com/products/lotions/charity-pot
    
チャリティポットとは
ハンド&ボディローションの事。
この商品は
消費税を引いた全額が
登録されている
団体に寄付される仕組みです。
    
その団体は、
企業などから
支援を受けている
大きな団体より、
地域で草の根活動をしている
小さな団体が
優先して選ばれるそうです。
charity_pot_lids_c2
    
商品のラベルに
活動の写真が使われる。
それだけでも、
団体にとっては
大きな支援に
繋がっているはずです。
ーーーーーーーーーーーー
    
LUSHでは、
チャリティポットの
販売以外にも
チャリティパーティーという
イベントを開催しています。
それが、先日心斎橋2店で
行われた啓発イベント。
    
全国の店舗スペースを使って
様々な団体の啓発に
協力します。
それは動物だけでなく、
自然環境の保護活動、
人権擁護、人道支援、
復興支援活動と様々です。
    
Pawer.もいつか
LUSHの京都店で
世界の犬猫収容施設や
その現状についての
啓発イベントができれば…
と、そんなことも
目標の一つとして
明日からも頑張りマシンがーZ!
    
<ラッシュのチャリティ活動>
https://jn.lush.com/article/lush-charity
    
今宵もご愛読いただき
ありがとうございました!