みなさん こんばんワンコ。
今日はテキサス州の
フォートワース市で
マイクロチップを
義務化する法律が
可決されようとしている
事についての記事を
読みました。
dog-microchip-on-a-finger
    
日本も今のタイミングで
マイクロチップの
義務化が議題に
あがっているようですが、
日本は生体販売や
8週齢規制を先に
考えるべきですね。
ーーーーーーーーーーーー
    
それはさておき、
テキサスの記事。
    
内容は、ペットの飼い主は
$12(〜1500円)で
マイクロチップを
装着するか、
首輪にタグを
つけるかが選べます。
26.-Microchip_03
    
タグは3種類あり、
3年で11,000円
5年で17,000円
生涯22,000円の
どれかが選べます。
お高い・・・
    
つまりマイクロチップを
装着しましょう!!!!
という事ですね。笑
    
その理由にあげているのが、
多くの飼い主が
マイクロチップを
知らないので装着しない事。
そしてこの市の施設に
常に収容されている
約700頭の犬や猫の多くが
迷子だからだといいます。
microchip_orig
    
マイクロチップは
飼い主の情報を
登録する装置。
住所や電話番号は
変更するたびに
チップ情報も
更新しなければなりません。
(動物病院で簡単に
更新できます。)
Identifizierung der Haustiere mit Lesergerät
ーーーーーーーーーーーー
    
あまり聞きなれない方も
いらっしゃるかもしれませんが
特に災害の多い日本では
飼い主さんにぜひ
検討してもらいたいですね。
    
今宵もご愛読いただき
ありがとうございました!