みなさま、こんにちは!
今日はニュースに代わって
ブログを書きます。
    
新入り保護猫の名前は
公募でお寄せいただいた
7つの候補の中から
本人に選んでもらい
「次郎吉」に決定しました!
(最初に食べた餌の
場所に書かれた名前)
37737576_1028352860663327_7439922304965935104_n
(真ん中で放したのですが
右に寄って行きました)
37654151_1028352847329995_6861418522619150336_n
37596874_1028352820663331_6077912175958032384_n
37616117_1028352837329996_3213757924031594496_n
動画はインスタを
ご覧あれ〜!↓
https://www.instagram.com/?hl=ja
ーーーーーーーーーーーーー
    
さてその次郎吉、
耳に明らかな
皮膚病が見られるし
GERIピーも続いていたし
エイズ白血病の
検査もしたいので
今朝病院に連れて行きました。
(Pawer.は啓発・教育メインで
シェルターではありません!笑
でも、これもご縁ということで
これらの保護経験から
何か一つでも
発見があれば幸いです。)
ーーーーーーーーーーーーー
    
今回お世話になったのは、
毎月8日に犬猫の
譲渡会を開催している
因幡堂さんのすぐ隣にある、
「いなば動物病院」さん。
    
保護猫キヤの時は
「おいけ動物病院」さんに
お世話になりました。
いろいろな動物病院に
行ってから専属?を
決めたい気持ちもあるし、
この暑さの中
駐車場がないと…
と思い、探したら
「いなば動物病院」さんを発見。
    
保護当時、保護主さんが
次郎吉を入院させた
オリーブ動物医療センターさんで
もらった検査結果を持参し、
数値や今の状態、
検便や皮膚病など
丁寧にご説明いただきました☆
    
以下、ざっと検査結果です。
(結果は個体により
差があるので、
参考になるかわかりませんが。)
ーーーーーーーーーーーーー
    
37594974_1027635304068416_6517255264113000448_n
(↑今はこの耳の毛が
全部皮ごと取れて
片耳ハゲチャピンです。)
    
【耳と首の皮膚病】
皮膚糸状菌症。
※猫はもちろん
人に感染する可能性有

治って毛が生えてくるまでの
約2ヶ月間、
皮膚病が見られる部分を
週に2回ほど
30度以下のぬるま湯で
シャンプーします。
    
【検便の結果】
マンソン裂頭条虫を発見。
マンソン裂頭条虫卵
(聞いてびっくり、
マママンソン↓は
体調1メートルに
なることも。)
DSCN1927
※猫はもちろん
人に感染する可能性有

注射をしてもらい、
これで一応マンソン軍団は
いなくなるそうです。
(ごめんねマンソン!)
今後1週間ほど便の様子をみて
GERIピーが続く様であれば
もう一度診てもらいます。
それ以外は、
基本便から感染するそうで
ケージなど全て
キッチンハイターを
薄めた液体での
消毒が必要です。
<↓ねこのきもち・猫の寄生虫対策>
https://cat.benesse.ne.jp/withcat/content/?id=11525
    
【エイズ・白血病検査】
生後3ヶ月経ってから
検査した方が正確、
とのことで、8月に
お願いする事にしました。
次郎吉は今、
生後10週ぐらいとのこと。
ーーーーーーーーーーーーー
    
そんなこんなで
先日の入院から検査など
いろんな意味で大変な子です。笑
    
また参考までに、
明細についても
アップしますね!
    
今日もご愛読いただき
ありがとうございました!