みなさんこんばんは!
いよいよジロキチは明日
2週間のトライアルへ出発です。
    
この子は神経質じゃないので
新しい家族・環境にも
すぐに慣れることでしょう☆
唯一の心配は
先住猫ちゃんにとって
ストレスにならないか(笑)
    
またご報告しますね(^-^)
ーーーーーーーーーーーーー
    
さて、今日は久しぶりに
動物福祉関連の人
(元教授の外国人)に
会ってきました。
    
ジロキチのことも
気にしてくださっている方で、
“たった1匹の子猫で
資金が底をつく怖さを
学んだんじゃない?”と。
本当、その通りです。
保護活動に伴う責任や
大変さを、やってみて
身をもって学びました。
    
“きっとこのお金があれば
Yuiはもっとたくさんの子を
救えただろうね。
でもだからと言って
ジロキチを殺せるかと言ったら
そうじゃない。
永遠のテーマだね”と
話しました。
ーーーーーーーーーーーーー
    
そんな子達を増やさないためにも
一念寺さんでのイベントを含め
啓発・教育を続けることが
大切だと思っています。
    
今日ふと思い出しましたが
私は2年前から
「お寺で譲渡会がしたい」と
周りに話していました。
    
まだ場所もアイディアも
漠然としていた、
そんな時(ちょうど1年前)
一足先に縁の会さんによる
犬猫の譲渡会が
京都のお寺で始まりました。
    
私はこの時、
「素晴らしい!
京都にも譲渡会が必要だし
私にはとてもできない事を
してくれる団体さんが
いるなんて♡」
と思っていたのです。
    
それからたくさんの
ご縁を頂き
まさかあの1年後に
京都のお寺で
本当に譲渡会をすることに
なるなんて・・・
    
この1〜2年の間に
出会った保護主さんや
団体の方々、一念寺さんも、
偶然じゃなく
必然だったのだと思います。
    
たくさんの方に
ご協力いただいて
叶った事です。
本当に感謝しかありません。
ーーーーーーーーーーーーー
    
文面では伝わらないかもしれませんが
ちょっと熱くなって(笑)
長文になってしまいました。
    
明日は大事な日なので
そろそろ寝るとします。
今宵もご愛読いただき
ありがとうございました!