みなさまこんばんは!
    
今日の話題は
なんてったってコレ。
48167832_208545040082416_8848198891133206528_n
    
合格通知って
いくつになっても
嬉しいもんですね!
(合格率が8割でも。笑)
ーーーーーーーーーーーーー
    
この度、愛玩動物飼養管理士
2級の試験に合格しました♪
    
    
将来的に
動物取扱業として
何か・なにか・ナニカ
する事も視野に入れており
それに必要な資格を
取れる時に
取っておこう!と
思ったのが去年。
    
    
愛玩動物飼養管理士といって
8月に申し込んだら
翌年2月に教材が送られて来て
11月末に試験を受ける…
    
という、認定書をもらうまで
1年以上かかる資格なんです。
    
でも内容は
勉強して
朝から夕方まである
レクチャーを
1日だけ受けて
試験を受ける、
それだけです。
ーーーーーーーーーーーーー
    
合格率も高いし
実際受けた方は
「余裕ですよ」とか
いうんですが、
正直そんなことないよ…笑
    
もちろん普段から
動物福祉をやっているので、
    
一般ピーポーよりは
「動物愛護・福祉・権利」の
違いとか、思想とか
犬猫の適正飼養は
知っています。
    
    
でも、
    
インコの胃の種類とか
    
モルモットの歯が何本とか
    
ヤモリは何科の何目とか
    
勉強しないと
知らないし!笑
    
    
動物福祉を解いた
哲学者だって
年数や名前、思想は
ちゃんと勉強して
覚えないとね〜〜
    
    
試験を受けたら
結構鳥に関する
問題が多くて
ちょっとビビりましたが
無事合格!
これで一安心です。
    
    
京都市で
動物取扱業をする際は
申請から3週間ほどで
許可が下りるので、
今後Pawer.を運営する上での
選択肢が増えます(^-^)
    
    
動物取扱業には
2種類あって、
第一種動物取扱業は
ペットショップなど
営利目的のお店。
    
第二種動物取扱業は
非営利で入場料などを
取らないお店です。
(でも寄付を募るのはOK)
    
    
シェルター等の
収容を目的とした運営は
考えていませんが、
保護動物を譲渡する
サイクルを作る場所は
何かできればいいな〜と
考えています。
    
まだ先の話ですけどね(^-^)
    
ーーーーーーーーーーーーー
    
そんなこんなで、
今日はハッピーな
ご報告でした☆